coffee workshop 報告

313日水曜日に開催しましたweekday night coffee workshop vo.1 の様子を報告します

今回の内容は「ペーパードリップとフレンチプレス」

当店でおすすめするフレンチプレスはペーパードリップとどのように味3わいに変化があるのか2種類の豆で検証しました。

参加者は男性2名女性3名

1stセッションで使用した豆は「ブラジル・デュトラ TORRE」

アグアリンパ農園などを経営するデュトラ兄弟の農園、TORREはナチュラルプロセスの豆で滑らかな舌触りで完熟フルーツの甘みが特徴のコーヒーです。このコーヒーを

①ペーパードリップ(kalita) ②ペーパードリップ(ケナフ入り) ③フレンチプレスの順番で、①緑・②黄色・③赤のカップで飲んでいただきました。

_IGP5715
この写真の両端が男性、間の3つが女性という構成です。いかがですかこの並び方、写真右側(奥)から好きな順番に並べていただいたのですが、見事に男女で分かれました。
男性陣はペーパー>プレス>ケナフ
女性陣はプレス>ケナフ>ペーパー
これが偶然なのか必然なのか皆さんでディスカッションしてる最中に私は次の準備です。
_IGP5722
2ndセッションは男女に分かれてチーム戦です。3つの紙コップの中からそれぞれの抽出方法を当ててもらうという内容。使用した豆は
「コスタリカ・ドラゴン」2012年cup of excellenceで2位になった豆です。すばらしく光沢のある質感でオレンジやピーチの風味が印象的なコーヒーです。デュトラとは対照的に酸味がハッキリしてくるので参加者の皆さんも好みが分かれるのではないかと思いました。。。
_IGP5732
さてさて結果は
〜〜〜〜〜チームどころか全員同じ答え〜〜〜〜〜
ブラインドで抽出しカップもそろえて、提供の順番も変えたのに〜〜
いやいや皆さんすばらしい!
ちなみに2ndセッションは全員フレンチプレスが好みという結果になりました。
参加者の皆様、生憎の雨の中ありがとうございました!
最後はコーヒー豆傘でお別れです。
次回開催は3月25日ですが定員に達しております。4月は中頃を予定してますのでblogやfacebookなど随時チェックしてくださいね
_IGP5742

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です