COFFEE&TEA workshop in SPACE R

ども!RIOのRioです

遅くなりましたが2/7(日)に当店の並びのカフェSPACE Rさんでコーヒーと紅茶のテイスティングワークショップを開催しましたので、当日の内容を振り返りたいと思います

場所は芦屋の名所でもある素敵なカフェSPACE Rさん

DSC_0003

コーヒーはRio店主八木が担当し、紅茶の講師はhoho-tea のhohoさんがレクチャーくださいました。
hohoさんは実店舗は構えてらっしゃいませんが、ティーコーディネーターとして関西中心に活躍なさっていて昨年夏のアイスコーヒー&Teaでもご一緒させていただきました

DSC_0005

なかなかコーヒーと紅茶を同時にテイスティングできる機会ってないですよね
私も紅茶好きなので楽しみにしていました

今回は5種類のコーヒーと紅茶をご用意しました。

リストはこんな感じ、インドとケニアはコーヒー、紅茶どちらも楽しめるー

COFFFEE

-インド ARAKU
-インドネシア WAHANA Longberry
-ケニア KARIRU
-ニカラグア El Suyatal
-ブラジル Fazenda Rainha

TEA

-インド DARJEELING
-インド ASSAM
-スリランカ RUHUNA
-ケニア KENYA
-中国 KEEMUN

_IGP0110

紅茶は実際のテイスティングスタイルでの体験でしたが、コーヒーのテイスティング(カッピング)は一般の方には難しいので今回はフレンチプレスで抽出し試飲いただくスタイルにしました

_IGP0111

紅茶はコーヒーと違って水色の違いを楽しめるのが魅力ですね
またこのように出がらしもチェックするんですね、質の良い紅茶は出がらしもツヤが良いそうです!

_IGP0121

みなさんテイスティングも真剣、コーヒー・紅茶それぞれの液体と向き合ってらっしゃいました DSC_0026

個人的には「コーヒーと紅茶で同一産地国による味覚相関があるのか」に興味があり今回はケニア、インドが同一国でした。

もちろん栽培管理や精製プロセスなど味覚に影響する要素は多々あるので一概には言えませんが、相関があるような気がしました。

特にインドARAKUとアッサムのTGFOP(ティッピーゴールデンフラワリーオレンジペコ,だったと思う…)のWineyやSmokyな甘さと質感が印象的でした
なんか土壌由来の豊富なミネラル分が味わいに影響しているような感じがしました

*Smokyは紅茶ではポジティブな表現

最後はSPACE Rさん特製のお菓子でティータイム♬

DSC_0019

 _IGP0127

機会があれば、またやりたいですね

では次回

_IGP0114

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です