【新商品】Cup of Excellence コスタリカ#2 Palmilera

どうもRIOのRioです

本日ご紹介するコーヒーはこちら

COE CostaRica#2 Palmilera
COE CostaRica#2 Palmilera

生豆の段階で香水を連想爽やかな甘みがあります

いろんな風味がでてきます!まるでフルーツバスケット♪♪審査会での審査ではこのような記述になっています

Aroma / Flavor – plum, raison, butter, apricot, nectarine, peach, honey, banana, fruit basket, mandarin orange, green apple, lime Acidity – grape, sparkle, complex, crisp Body – lush, round, quenching (satisfying), juicy

コメント見るとコーヒーじゃないみたいですよね

生産者のMr. Didier Sánchez Godinezさんは15年前にこの農地を取得、農園名のPalmileraは自生していた植物から命名したそうです。現在は60haの農地のうち約半分がコーヒー、その中で今回入賞したゲイシャ種を4ha植えられました。

ゲイシャ種は独特の風味特性や名前のインパクトから数年前から一部のコーヒー通に注目されていますが、生産側としては生産効率や品質安定にまだまだ課題があるようです。そのなかで今回はCOE入賞豆で初のゲイシャ種紹介ということで販売前から複数のお客様から予約いただいております

そしてこの商品は19日からの阪神百貨店催事でも100gのみ限定販売しています

もちろんWEB SHOPから全国配送もやってます

一度は飲んでいただきたい逸品です、限定入荷ですので気になる方はお早めにお買い求めくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です