東日本大規模地震活動報告

今回の地震に対するTOREFAZIONE RIOを運営する株式会社アルタレーナの主な活動を簡易報告させていただきます。

*日本赤十字社や神戸新聞厚生事業団を通じての救援募金(今月末集計)

*芦屋市茶屋之町自治会や茶屋之町西法寺を通してのコーヒー豆提供(1kg)

*島田ガイド事務所の島田様を通じて窒素充填コーヒー粉提供(石巻市北山町500杯分)

*PRAY FOR JAPANクリスチャンチアリ様を通じて窒素充填コーヒー粉提供(気仙沼市約100杯分)

といった内容です。

地震発生当初よりコーヒー屋はコーヒーで協力できればと思っておりましたが、被災地のかたの心情としてコーヒーを楽しむ余裕など無いのでは?と遠慮しておりましたが、支援者の現地報告などをお聞きし需要があるようでしたので、微々たる量ですがご協力させていただいた次第です。

芦屋にいると余震もありませんし、普段の日常生活を送っていると正直忘れそうにもなります。今は街中市議会、市長選挙ですし、、、どうなんでしょ???

そんな中、島田ガイドの島田様作成による報告書を読ませていただき、やはり今後も継続的な支援、そのために意識をしなければいけないと実感いたしました。

以下日本登山医学会による活動記載です

http://jsmmed-tozanigaku.sblo.jp/article/44412013.html

今後もブログを通して皆様にお願いごとをするかもしれませんが、その時は何卒よろしくお願いいたします。

八木 俊匡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です