SHIN-ON 2010 in 芦屋

今回はバールリオで開店当初からお世話になっている芦屋画廊さんで13日から開催中の個展のご案内です。

タイトルのSHIN-ONはミラノ在住の作家 松山修平氏が20年来にわたり発信しつづけているテーマであり、受け手の感性でいかようにもとれるニュアンスのようです。詳しくは

http://homepage3.nifty.com/shin-on/index.htm

毎年夏に芦屋画廊さんで開催されており、先日もお忙しい所わざわざお店まで駆けつけてくださいました。また昨年イタリアへ訪問した際も大変お世話になり、その気さくで貫禄のある風格はまさに私のスーパーマリオです。

R1025642昨年ミラノにて

また作品はTORREFAZIONE RIOにも飾らせていただいております。

mailこちらはPRIMO SHIN-ONという作品、そうPRIMO RIOと同じPRIMOです。写真が小さく残念ですが実物はほんと観る側の感性でさまざまに変化します。

そんなSHIN-ON展を是非この機会に直接ご覧になってください。

(向かいのバールリオにも寄ってね!)

芦屋画廊さん

http://www.ashiya-garo.com/

あ〜これを飾れる家に住みたい!いやっ住む!!

ciao!