ブラジル紀行①

こんにちは

ブラジルから帰国後未だに時差ぼけが治らない管理人でございます。

さて今日から数回にわたりブラジルでの旅の内容をお伝えしたいと思います。

今回の旅は共同購入グループC-COOPの中から4人で行ってきました!

R1029347

紅一点、C-COOPリーダー京都はカフェタイムの糸井さん

中央が広島の老舗スマイルの久保田さん

右側が茨城つくばの人気店トライブの小池さん

サンパウロの空港からそのまま飛行機でサルバドルに移動、その日はホテルに泊まり、翌日からはコーヒーざんまいです!

R1029311これはホテルからの眺め、大西洋からの湿った風が印象的でした、これではなかなかコーヒー栽培には難しそう。

翌日まず最初に訪問したのはバイア州サルバドルのアグリカフェ

R1029336ここの経営者はコーヒー業界では超有名人な伝説のカッパー シルビオレイテさん!

シルビオさんはブラジルスペシャルティコーヒー協会の品質顧問で国際審査員のヘッドジャッジなども多数なさっているまさにブラジルコーヒー業界の重鎮。2000年頃からバイア州のコーヒーの品質向上に努め2007年に今のアグリカフェを立ち上げたそうです

R1029316

そんなシルビオさんからアグリカフェの説明を受けた後はバイア州の各コーヒーをカッピング

R1029329R1029344やかんが大きい!

カッピングはリオや発酵、未熟豆などいろんな欠点豆の比較やコマーシャルとスペシャルティなど全部で3セッションしました!中には90点オーバーのコーヒーも!!(これは僕だけでしたが…)

昼食後はサルバドルの街を散策、シルビオさんの相方フェルナンドさんが案内してくれました。

R1029340中心街

R1029341これはブラジルで最初に造られた映画館だとか、なんでもサルバドルはブラジル建国最初の首都だったそうで、世界遺産にも認定されてるそうです。もともと奴隷が多く入国していた地域だそうでアフリカ系の住民が多くまさにラテンなノリでした。

午後のカッピング終了後は夜はシルビオさん、フェルナンドさん家族との会食。

翌日は朝から農園視察に向かうべく車で7時間の長旅です!

R1029546

続きはまた